今年も義母を連れて宝塚市にある清荒神(きよしこうじん)さんに、お詣りにきました。

沿道には、出店もありました。

参道

清荒神清澄寺は平安時代の初め、宇多天皇により創建されました。荒神なので「かまどの神様」で厄除けの神様です。


「火箸(ひばし)納所」は、厄年にお祀りしていた厄除け火箸(厄をつまみだす)を、厄が明けた年の節分以降に納める所です。

火箸

 

そういえば、私も厄年に厄除け火箸を納めました。

更新:2021年03月28日